西野七瀬がカラコン「メメマール」のブランドアイコンに起用 SKE48の親会社KeyHolderと秋元康の狙い

この春、元乃木坂46メンバー西野七瀬をアイコンに起用したカラーコンタクトブランド「メメマール」が発売される予定です。今回西野七瀬が起用される背景として、SKE48の運営会社の親会社である株式会社KeyHolderが新たにカラコン事業を開始しました。カラコン事業を展開するのが実はKeyHolderの子会社「FA Project」です。FA Projectには人気アイドルグループAKB48や乃木坂46の総合プロデューサーを務める秋元康さんの出資を受けています。

この記事では、FA Projectがどうのうように西野七瀬さんを起用してカラーコンタクト事業を展開していくのかを考察してみたいと思います。

以下の投稿は、今回カラーコンタクト「メメマール」のブランドアイコン西野七瀬さんが写っている。西野七瀬さんは今レギュラー番組グータンヌーボヌーボ2とドラマ「あなたの番です」に出演していて、人気を集めています。

株式会社FA Projectとカラコン

FA Project社はKeyHolder社の子会社で、秋元康さんによって21%の出資を受けて2018年7月18日に設立されました。事業の内容は主に以下の通ります。

  • アーティストやタレントの育成及びマネージメント
  • 映像ソフトや音楽ソフトの企画・販売など

基本ライブ・エンターテインメント事業をメインの事業としています。 ライブ・エンターテインメントコンテンツにおける新たな事業領域を開拓も視野に置かれています。

カラーコンタクト事業はFA Project社の最初の事業となります。ここで、何故カラーコンタクト事業を開始したかについて、明確な理由は公開されていません。しかし、以下の業界に精通したメンバー によってプロジェクトチームが立ち上がり、商品企画、広告、起用タレントの検討・選定が行われます。

  • 大手広告代理店
  • 数々の広告賞受賞歴を有するクリエーター
  • 大物アーティストの元マネージャーなど

カラコン販売戦略

KeyHolder社の公式資料に、カラーコンタクトのブランディングや販売促進において「数多くの著名な女性モデルやタレントが起用されてきたことで一種の飽和状態となる 」と記載されています。 FA Project社はただ単に西野七瀬さんをブランドアイコンとして起用しただけで市場の中で一定の利益を上げることが難しいでしょう。ではFA Project社はどのように強みを活かして販売促進を図るか予想してみたいと思います。

カラコン発売イベント

今までカラーコンタクトの販売促進は主にモデルの起用や、テレビや雑誌の広告がメインでしたが、FA Project社はライブエンターテイメント関連の分野を得意としているため、今までなかったカラーコンタクトの新規発売イベントの開催で他のカラコンブランドと差別化を図り、西野七瀬ファンに対してより確実にアピールし購買へつなげていくのではないかと思います。さらにカラコンのパッケージに応募券を付けて当選者のみイベントに参加できるようすることで販売数を増やすことができるでしょう。

カラコンの特典グッズ

発売イベントの場合、特に女性に限定する必要はありませんが、カラーコンタクト自体が女性向けということもあり、男性ファンが参加しづらい部分があります。男性による購入を狙う場合、オリジナルグッズがあたる応募制のキャンペーンを実施するといいかもしれません。ただし、男性ファンによる購入は一時的な効果はあっても継続的な購入は難しいと思われます。

ライブエンターテイメント要素:西野七瀬歌唱イベント

西野七瀬さんは乃木坂46を卒業したあと、表舞台で歌ったり踊ったりする機会がなくなりました。メメマールの購入者向けイベントとして、歌唱コーナーを設けることでイベントの集客効果を更に向上することができます。また、会場については、KeyHolder社の子会社であるKeyStudio社が運営している「新宿アルタビル 7階」のライブ・イベントスペースを会場として採用することで、会場の売上を向上し、ファンなどの参加者に会場をアピールすることも可能となります。

最後に

FA Project社はカラーコンタクト事業を展開する理由を公開されていませんが、単にカラーコンタクトの販売のみではなく、関連会社における事業拡大も視野に置いているのではないと思います。今後の展開を楽しみにしています。

YouTube動画バージョン



登録お願いします


おすすめ:カラコン関連商品

おすすめ:西野七瀬関連商品

Filed under: トレンド

4 Comments


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website